Hondaバイク専門店

Tel.0774-62-0608

ブログ

クロシェットのスタッフブログとなります

セルでの始動不良、CB223

押し掛けでエンジンはかかるが、セルでエンジンがかからないとのことで修理のご依頼をいただきました。

まずセルをまわして電気を使ったバッテリーを充電にかけておきます。

セルスイッチを押すとスターターリレーの作動音は聞こえるがセルモーターが作動していませんでした。

詳しく調べると画像のようにセルモーター内の磁石がはがれ破損しておりこれが原因でエンジンがかかりませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セルモーターを交換後セルで問題なくエンジンがかかるようになりました!

その後バッテリー等の電装系もチェックし異常がなかったので無事に修理作業が完了しました!

 

壊れている部分だけの修理で終わらず関連する箇所の確認も必要です。

主原因が別にあるとまたすぐに故障する可能性もあり、今回の修理の意味がなくなります。

バイクの故障診断は知識はもちろんのことですが経験が役にたつことも多々あります!